ボドゲハウスを作る

レポート, その他Kei

最初に

いぇー!
みんなボドゲやってるー!?
僕はここ1年半位はコロナの影響で自粛したり、仕事がかなり影響を受けて大変だったりであんまり遊べてないよ! なので全然更新も出来てないです、ごめんなさい。
でもボドゲへの愛は変わらずなので、ボドゲしてなくてもボドゲに関して語れる機会を作って下さったhal_99さんに圧倒的感謝!!
と、言うわけで今回は「ボードゲームに交わるエトセトラ Advent Calendar 2021」に参加させて頂きました。

前日はわにのこさんの「ボードゲームの舞台になった場所を、グーグル・アース/ストリートビューで旅したりしてます。」というめちゃかっこよくておされな趣味について。 同じボドゲについて記事を書いてこんなに品性に差がつくのかと驚愕。 人生間違ったな。

明日はボドゲ仲間でもあり、lineの海外ボドゲ関係のオープンチャットの主催者でボドゲ系キャストのDJでもあるちとさんの「勝手に日本流通予報」。
KOEIの歴史ゲーの軍師ばりの的確な予想とアドバイス期待してます!

で、今回僕は今年コロナの影響でほとんど稼働できず、沢山考えるところのあったボドゲハウスについて色々話してみようと思うよ!
ボドゲハウスについてざっくり説明すると、住んでいる家とは別のボードゲームやるための家だよ!そのままだね!

最初に大前提として話させてもらいたいんだけどボドゲハウスは作ってよかったし、めちゃくちゃ楽しいよ!
色々楽しそうじゃ無い事を書くけど、この楽しいって大前提は当たり前の事として書くのでそのつもりで読んでね!

なんで作ったの?

ボードゲーマーは手持ちのゲーム増え始めると大体の人がボドゲ用にシェアハウス借りられないか、とかボドゲカフェにしちゃうかーって、ちらっと考えると思うんだけど僕もそんな感じ。
僕の場合遊び仲間や仕事仲間に顔出し、名前出ししてる人が結構居るのでその人達が人目を気にせずに遊べるような環境を作ろうって言うのも大きな理由の一つかな。

あとは当然このブログの記事を書きやすいように、執筆陣の皆で遊ぶ場所を作るって言うのも目的の一つ。

多分似たようなことを考えてる人も沢山いると思うので、約3年運用してみてわかったこと、始める前に考えてたより大変だったことを書き連ねていくよ。

1人オーナー or シェア?

ファーストステップ、家を借りる時の最初の選択、1人で借りるか多人数でシェアするか。
大きな岐路だけど僕は自分1人のオーナーにしました。 理由は明快でお金と所有権のトラブルが嫌だったから。
長期的に見ればいつかあるであろう、何人かでシェアすると毎月数万円は払い続けられない人がでてきた時足りない分の補填どうするのか、利用率で光熱費やらの分配割合どうするの? 物件を破損させるような問題があったとき責任取るのは誰?家具や家電は誰が揃えるの?辞め時は話し合えるの?なんて言うのが多人数だと面倒くさそうなので自分で全部自分が責任を取れる1人オーナーで運営してるよ。
不動産の契約の時も多人数で契約して法人じゃないってなるとなかなか説明も面倒臭いし。

どんなトラブルでも平和に話し合いができて、トラブルが元で仲違いなんてあり得ない!って言う信頼関係があればシェアしたほうが金銭的負担は軽いのでシェアしても良いと思うけど、現実はなかなか難しいんじゃないかと思う。

物件概要

このあとの話をするのに物件の規模感がわからないと想像が付きにくいと思うのでざっくりと。

1F 5.5畳洋室、バス、トイレ 6人がけテーブルでメインとして使っている
2F 6.5畳和室+2畳床の間 7人以上やドデカいボードの時、映画鑑賞、10人位まで突っ込む
ささやかな庭 管理会社の許可が下りたので趣味の燻製機を置いて燻製したりガス噴射するとこ


自分だけでなく遊んでくれる人も通いやすいように、JR山手線駅直線50m以内の一軒家と言う指定で知り合いの不動産屋さんにお願いして探して頂いた。
思ってたよりずっといい物件を案内して貰えたけど、普段住まいしない家の大変さをかなり舐めてました。

思ってたよりずっと大変だった事

とにかく掃除とメンテナンス。 えぐい、えげつない。 多分想像してる5倍は大変。

まず掃除、人が遊びに来ると当たり前に汚れます。 食事もするので洗い物やゴミも1家族どころじゃない量が出る。
あんまり気を遣って遊んで貰っても楽しくないので普通に汚れる位は気にしない・・・って思ってたのに、皆さんかなり綺麗に使って下さってるんだけどそれでもすごい。
って言うか皆さんいつも丁寧に使って下さってありがとうございます。って居酒屋のトイレみたいな事言いたくなっちゃう。

頭おかしい位遊んでた時期は週5くらいで、さらに土日や祝日は泊まりで遊んでたんだけど、このペースではもう余裕で大家族レベルの汚れ方をする。
上下2フロアとキッチン、トイレ(場合により風呂)の掃除は思ってたより相当ハード。

消耗品の消費スピードも当然早いので交換やメンテナンスもかなり大変。
ティッシュ、トイレットペーパー、ペーパータオルや掃除道具、意外なところではスリッパやクッションなんかも。

いやいや、それ週5とか毎週泊まりだからでしょ?

って、思うじゃん?

この1年半、コロナの影響で活動自粛していて、併せて5回~10回程度しか使ってないんだけど消耗品はともかく、それでも汚れる。
僕もこの家を1ヶ月以上放置して初めて知ったんだけど、使ってない家は埃が全体に万遍なく降り注ぐうえ、湿気でこびりりつくので使ってる時ほどではないにしても、月に1回か2回は掃除しに来ないとならない。
こびりついてしまうとすごく苦労する事になるので遊ばないで掃除だけしに・・・面倒・・・。

そしてなによりもボドゲの敵、湿気!

お目汚ししないカビのイメージ

人が来てる時ってエアコンを使ってたり、人の移動で対流が起きたりで空気が生きてるんだよね。
梅雨の時期に備えてボドゲを保管してる棚の裏や押し入れに石灰を袋ごと放り込んだりする程度でさほど苦労なく湿気も乗り切れる。

でも人が来ない停滞した空気と沈み込む湿気はカビの大好物でめちゃカビやすい! たまたま掃除しに来てカビが発生してる事にすぐ気がつけたので、元々絶版物でカビが多少あった古いゲームにカビが再発生した程度で対処できたけどほっといたらえらい事になってたと思う。

対処は?

定期メンテナンスに限る。
月に1~2度、埃を掃いて拭く程度の掃除、ついでにサーキュレーターを回して空気の攪拌。
空気や湿気が停滞しやすい部屋の角やその近くに保管していたゲームは入れ替える。
これで今のところなんとかなってるけど梅雨時なんか来るだけでも割と手間。

管理人さ~ん!

と、言う事で掃除やメンテナンスが鬼のように大変で一人では全然無理。
うちの場合、自分の物のように好き勝手に使っても良いよ! とか色々な条件で釣って管理をしてくれる人が居たのでなんとかなってる。

管理人のayaさん、日頃から料理、掃除、メンテナンス等々ありがとうございます。

お金の話

実際どの位かかるの?ってところは興味ある人も多いんじゃないかな。
思ったより揃えないとならないものが多かったりするのでざっくりと項目ごとに記載してみるよ!

物件

まず環境で大きく変動する物件初期費用。
これは場所やオーナーとの関係なんかでまちまちだろうけど、大体1ヶ月分の家賃の3.5~5倍がイニシャル(最初にかかる費用)になるんじゃないかな。
話が面倒なので個人経営の事務所で人が出入りします!とか言うと「事務所利用なら敷金10ヶ月」とか言われる事もあるのでちゃんと相談したほうが良いと思う。
遊び場です!って言うとお前ら大騒ぎすんだろ・・・って思われるので、歴史や経済についての出版物を評価しあう会合をする場所に使います、とか害の無いチー牛っぽい理由を正直に言おうね。
うちの場合込み込みでだいたい家賃5ヶ月分でした。

家財

イニシャルはこれだけではおわりません。
快適に遊ぶ為には環境構築が大事。
家具や家電は伝手で安くしてもらったので、通常ルートだともうちょっとかかるかも

ボドゲ関係
ボドゲ用の棚 8本+α 15万
テーブル 3台 イス 6脚 10万
プレイマット 2万
追加の照明 1万
トークントレイ、カードホルダー等 1万
ポーカーチップ&汎用メタルコイン、玩具紙幣 2万
プリンター 2万
タブレット 2万
小計 35万円

飲食関係
冷蔵庫 3万
オーブン、電子レンジ 4万
炊飯器 2万
コーヒーメーカー 3万
皿、スプーン等食器類 2万
調理用ガス台、ホットプレート、電気鍋 5万
フライパン、鍋等調理器具 2万
食器の収納器具等 1万
小計 22万円

寝具等
布団4組 3万
ソファーベッド 2台 4万
小計 7万円

掃除用具

掃除機、ほうき、ちりとり等 2万
ゴミ箱等 1万
小計 3万円

その他

カーテン4組 2万
光回線とWifi 初期費用3万
BGM用Bluetoothスピーカー 2組 4万
スマホ充電関係 1万
小計10万円

多分このへんまでが寝食しながら快適に遊ぶならだいたい必須なライン。
コーヒーメーカーは自分の趣味が交ざってるのでもっと安くできると思う。
で、物件以外でざっくりと77万円ほど。
他にも都度必要なものは出てくるけど、これだけあれば必要になってから揃えても問題ないと思う。
寝泊まりするなら寝具やタオル、布巾なんかのために洗濯機も入れた方がいいと思うけど、空きスペースを少しでも確保するため、あと割と近所にコインランドリーがあるので導入見送り。
洗濯機、乾燥機を入れる場合その費用も追加、安く上げれば5万以内で収まるんじゃ無いかな。
入れるなら毎日居るわけではないし、平時は夜には帰るので洗濯物を干しておくのは難しいので乾燥機(付き洗濯機)は必須だと思う。

ここからは必須ではなく趣味やオプション

プロジェクターとプレイヤー 5万
サラウンドシステム 昔自宅で使ってた私物なので金額は忘れた
1回も起動しないままPS5がでちゃったPS4 もったいない


と色々詰め込んでいったけど、趣味を入れ込んでいくと青天井なので手を出すならもうお金云々ではなく人生について考えよう。

ランニングコスト

このほかに当然毎月の家賃がかかる。
あとは必須の光熱費と通信費(インターネット)。
光熱費は週5位で稼働していた時で電気1万円、ガス5千円、水道6千円くらい、夏冬のピークはエアコンでプラス5千~1万円くらい
ほとんど使ってないコロナ以降、基本料金に毛が生えた程度でも纏めて月1万円程度はかかる。
ネットは光だと月6千円~8千円位。
複数人で使うので安くてもwimaxとかあの辺の非回線系はお勧めしない。 秒で通信過多で転送制限喰らう(喰らいました)。
掃除道具や洗濯を中心に消耗品や雑費も割と多くて、フル稼働していた時期は月1万円は余裕で越えていた。
平均して家賃プラス2~3万円くらいの維持費は覚悟しよう。
あとは物件の契約更新がある。 都内は2年ごとに家賃1ヶ月分と手数料ってところが多いんじゃ無いかな。

さらに当たり前と思うべき維持費

メンテナンスにも関わるけど、物は使うと壊れる。
備品や家財は補修や買い換えも珍しくなくて、初年度はともかく2年目はトータルで補修、買い替えに5万円以上はかかったと思う。
長期運用になれば家電や調理器具も壊れていくだろうから覚悟してしかるべき。

イスは安いのを導入したので、長時間使うならもっと良いのが欲しいなぁ・・・とかアップグレードを考えたりするとその後もなにかとお金はかかったり。

ボドゲに関する大変な事

保管。
とにかく保管が大変。
僕はボドゲを始めて3ヶ月目くらいから自分でも購入するようになって、そこから1年半で記録上2486本、コロナ自粛からは月10~30本くらいしか買わなくなって、記録もしなくなってしまったので正確な本数はわからないけどトータルでだいたい3000本行くか行かないか位。
これに置きゲーしてもらってる50~100本くらいを足した量がボドゲハウスに収納されてる。

この本数になるとうちの広さではプレイスペースを確保しつつだと平積みせざるを得ない。
平積みの何が問題かと言うと、下の方は積んだ重さで箱が潰れたり傷ついたりすることがある。
なので箱が傷んでいてかつ丈夫なものを下に置いて・・・とか考えながらになる。
この問題をさらに悩ましくするのが前述もしたカビ。

下に置いたまま、部屋の角地に置いたものはカビやすくなるので定期的に入れ替えを行う必要があって、その時に別の箱にダメージあるものを探してきて入れ替えて・・・とかボドゲ数百個を移動しながらやる必要があるので結構な重労働になる。

このように常に場所が移動する中、大ざっぱには保管場所を把握しておかないとxxxで遊びたい!って人が来たときに大騒ぎして引っかき回す羽目になるので、保管場所の把握も思ったより大変。

Webで管理システム作るのが早そうな気もして、ある程度作ったんだけど入力と修正の手間がエグくて今の運用ペースだと使う気が起きないので頓挫。
なんか良い方法ないですかね。

番外、ボドゲにいくら使ったよ?

立ち上げに近い頃の2Fの棚の一角、まだ隙間がある。最近の整理中の平積み写真は荒廃感がヤバすぎたので割愛

来た人に聞かれる質問ナンバーワン。なので興味ある人も多いに違いないので書いておく。
ちなみに正確に記録していたりはしないし、送料は考慮してない。
あとスリーブとかインサートとかアップグレードトークンなんかは計算外。別腹なの!!

大箱が多いしKick限定、絶版物や国内非流通品もボチボチあるので意外って言われるけど、多分1つ平均は4000円いってない。
3000円は大きく超えてるのに薄々気がついてるけど計算結果が怖いので3000円と言う事にします。しよう。しました。
僕は基本的にボドゲは売らないので買った数=現消費金額、なのでおよそ3000円*3000本、アバウトに900万円くらい。
ケタが変わると別の使い道が頭に浮かんで気が狂うので平均は断じて3000円、別腹はボドゲとしない事にする。 するんだよ。

大変だって話ばっかりだけど?

何度も言うけど、仲間とボドゲやってご飯作って一緒に食べてお泊まりしたりしてまたボドゲやるのは最高に楽しいに決まってる!

思ってたより全然大変だったしコロナで遊べない期間の、なにもせずにかかる維持費や手間は正直ダルくてしょうがない。 それでも正常運転してた頃の楽しさは何物にも代え難く、ボドゲで遊び疲れたあとの年齢や性別、趣味や立場を越えたおしゃべりの時間なんかも人生に間違い無くプラスの影響がでているので今後も頑張って維持する価値が十分にあると思う。
自宅って言う純粋なプライベートスペースを犯されない精神衛生上の安心感も大きなメリットだし。

知り合いにボドゲ専用ではないけどレンタルのパーティースペースをやっている人が何人かいて、人数によっては使わせて貰ってる場合もある。そこそこお高くてもそういった所を使わせて頂いた方が楽だなぁとは思う。
人の掃除で遊ぶのも楽でいいのじゃ。

でも仲間だけの場所!って言う縄張り的安心感みたいなのは、もう別格の別腹の特別なスペシャル。
なのでやろうかなぁって思いついちゃった人は予算面を参考に資金を用意してガンガン作ろうね! そんで袖が触れあう事があれば僕も呼んでやってください。

この手のスペースを作ろうって方は作ったら楽しいのはよーーくわかってらっしゃると思うので、やる前にこの位の大変さとお金がかかるよーってわかってると覚悟しやすいかな、と思って楽しくない部分を記事にしました。

最後に

普段なら絶対書かない内容なのですが、コロナでプレイ機会が激減してプレイレポートが書きにくいご時世なのと、この手の話をするのにとても良い場所を作って下さったので記事にしてみました。
主催のhal_99さん、重ねてになりますがありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です